HIMAZIN

閉鎖しました。ポケモン改造の記事だけ残します。コメント返信はしませんのでご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手する

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

改造ポケモンがVBAで起動できない

VisualBoyAdvanceでアルタイルなどが起動できないという人がいるようです。

なんでも起動したら白い画面が出てプレイできないらしいです。

自分は起動できるので今まで調べもしなかったのですが。

どうやらvba-over.iniが足りないらしいですね。

Let's Emu! : VisualBoyAdvance

ここの「4. ゲームごとの設定ファイル」でダウンロードできます。

zipが解凍できない人はHIMAZIN zipなどの書庫の解凍を見てください。

これをVisualBoyAdvance.exeのあるフォルダに入れるだけ。

しかしこれだけでは起動しない場合があるようです。

その場合、vba.ini(VBALinkの場合vba1.ini)を一度削除するとできるようになるようです。

追記

VBAのフォルダ内に「~.sav」(~はROMのファイル名)があると動作しないようです。

savファイルはROMのあるフォルダに作られます。

(VBALinkの場合「~.sa1」になります。)

vba-over.iniを入れても動作しない方は「~.sav」を削除してみてください。

 

画像を加えたHIMAZIN 改造ポケモンがVBAで起動できない2があるので、わからない人はそちらを見てください。

 

別の方法としてセーブタイプの変更があるようです。

[Options](オプション)の[Emulator](エミュレータ)→[Save Type](セーブタイプ)

[Flash 64K]を[Flash 128K]に変更。

そのあと「~.sav」を削除してから起動。

この場合vba-over.iniを入れる必要はありません。


目次:HIMAZIN ポケモン改造 目次

スポンサーサイト

拍手する

テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/12/08(火) 22:56:21|
  2. ポケモン改造
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:72

プロフィール

yamap

Author:yamap
HIMAZINはリンクフリーです。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。